カテゴリー別アーカイブ: セレッソ大阪

セレッソ大阪 1994 ユニフォーム ホーム 半袖激安販売

今まで2018シーズンJリーグ戦最新順位4位に占めてのセレッソ大阪、昨年Jリーグ年度戦順位は3位です。Jリーグスーパチームの1つだと思います。今日は、セレッソ 大阪 ユニフォーム 1994ホームを紹介したいですが、復刻版で、セレッソ 大阪 ユニフォーム歴代の中で超素敵なユニフォームです。

1350413527

【デザインコンセプト】

1、サポーターの観戦時の着用を目的に作られた【レプリカ】モデル為に、横幅などに余裕のあるシルエットを採用。

2、全体に、セレッソ大阪の特徴である桜のピンク色でベースカラーに採用し、ホワイトインプリンティングを表現。

3、右袖には「明治安田生命Jリーグ」エンブレムとチーム名称を配置。

4、胸には「NIPPON HAM」ロゴをプリントして、チームエンブレムも配置。

5、襟部分にはブルーとホワイト混じり合うストライプがデザイン。

6、Vネックデザインに採用。

7、素材には吸汗速乾性に優れた素材を使用。

3614

パンツとソックス両方もブルーでベースカラーにして、ピンクの桜花弁サムネイルをプリントして、ユニフォームとちょっといい似合うデザイン。パンツにはゴムが付き、人の体型により自由に好きな程度を調節できます。ソックスには、ディープピンクのストライプも配置して、ユニフォームとパンツ合わせて、人によくお似合いデザインでしょうね~

セレッソ 大阪 ユニフォーム 1994ホームを購入ほしい方はぜひ弊店へいらっしゃてください~パンツとソックス一緒、3セット購入可能です。

 

 

 

 

セレッソ大阪 2016ホーム ユニフォーム 発表

qq_20160504095732

【チーム紹介】
セレッソ大阪(セレッソおおさか、Cerezo Osaka)は、日本の大阪府大阪市、堺市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。1957年創部のヤンマーディーゼルサッカー部が前身となり、1995年にJリーグへ加盟した。ホームスタジアムはヤンマースタジアム長居およびキンチョウスタジアムである。チーム名の「セレッソ(Cerezo)」はスペイン語で「桜」という意味。桜は大阪の「市花」であり、大阪市全体を、そして日本を代表するチームになるよう願いが込められている。ホームタウンは加盟当初より2013年までは大阪市だけであったが、2014年に堺市が追加された。

【カラー】
ピンク

【サプライヤー】
プーマ

【シーズン】
2016

【商品特徴】
2016シーズンのセレッソ大阪 ユニフォームホームは全身ごろと背中にはドットで表現された太めのボーダーグラフィックを採用。スポンサーロゴはラバープリントで、チームエンブレムは刺繍です。本年のサプライヤーはこの前のサプライヤーを沿って、プーマを採用している。右袖にはJリーグマークをプリントしている。

【マーキング】
自由にマーキング可能

【価格】
6000円

このユニフォームが欲しい方は、☛images